• 2000日本のライセンシーが最初の JOEM ハイドロフォーム部品、ホンダ・シビック・クレイドルを発売
  • 2002自動車業界初のダッジ・ラム搭載のフロントエンド構造を生産
  • 2003レイノーサ工場に新しい製造工場を開設
  • 2004クライスラー社の中型プラットフォームに初のハイドロフォーム法によるフロントエンド構造を搭載
  • 2005ハイドロフォーミングの需要に対応できるようプラント “E” を拡張
  • 2007Vari-Form 社が Sun Capital Partners, Inc. の関連投資先企業に参加
  • F-150 ルーフレール契約を受注し、ミズーリ州リパティ工場を拡張
  • ヘンリー・フォード・テクノロジー賞を受賞
  • 2008オーストラリアのフォード・ファルコンに Hydroplast™ を初めて採用
  • Ford Q1 認証取得

2000 年代の主な出来事

弊社の歴史

  • 業界初
  • リーダーシップ
  • 受賞歴